人を育て、未来を育む。ビジネスや仕事を創造し、人や組織を動かす知識提供-コベルコ・キャリア・ディベロップメント株式会社
人材育成・研修サービス・コンサルタント・資格取得研修・クレーン教習所

コベルコ・キャリア・ディベロップメント株式会社

神戸製鋼グループ

会員ログイン

第三種電気主任技術者

過去出題問題をひたすら演習~弱点や出題傾向を踏まえた解き方を指導


通勤2日

コースのねらい
  • ● 本試験に合格するには多少の努力が必要ですが、方法自体は単純です。
    「受験者自らが過去出題問題を解き、研究し、納得するまで繰り返す」。
    本研修では、受験者の学習を、以下のメカニズムで支援します。
    1)受験者が行うこと
     過去出題問題をひたすら解いていただきます。
     (1)問題文を読み取る(例:「無負荷」が正しく解釈できるか)
     (2)問題文を回路図や実物(写真が所蔵雑誌にあります)に描き直す
     (3)解らない時はテキストや書籍を捜して読む・講師に訊く
     (4)1回では解らないことも多いので、ミスが無くなるまで解く
     (5)何年分のどの問題を納得したか、進捗を管理する
     (6)9月の試験の準備を行う(特に時間配分)
    2)講師が行うこと
     理論前編を除き、まとまった時間の講義は行いません。
     受講者が解いた答案に対して、弱点や出題傾向を踏まえて解説します。
     特に上の(1)(2)は本試験特有の技術が必要ですので、丁寧に指導します。
     本試験は電気事業法の目的(安全・環境・電気使用者の利益等)に沿う問題しか出題されません。「なぜこんな問題が出るのか」と言った質問にもお答えします。
    ● 本資格は工場・ビル・商業施設等、日本に約100万件ある「事業用電気工作物」の監督を行う為の必置資格です。
    ● 本試験の合格率は各科目20%前後ですが、過年度に受講された方が受講後も粘り強く学習と講師への質問を続け、科目合格制度を使って合格しています。そのような方も歓迎します。参加をお待ちしています。
カリキュラム
  • ・各回で演習及び復習テストを実施しフィードバックいたします。
    (1)理論前編
     (三相交流回路までの電気回路)
    (2)理論後編
     (コンデンサ・コイル・変圧器の原理・トランジスタ・計測)
    (3)電力
    (4)機械前編
     (電動機・発電機・変圧器・インバータ等のパワーエレクトロニクス)
    (5)機械後編
     (照明・電気加熱冷却・電池等電気化学・自動制御・電子計算機)
    (6)法規
     (法規および電気施設管理)
    (7)模擬試験と解説

日程

日程 会場 定員 参加費(1名様) 申し込み
4月
2017年4月06日(木)~4月07日(金)
(4)機械(前編)
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了
5月
2017年5月08日(月)~5月09日(火)
(5)機械(後編)
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了
7月
2017年7月04日(火)~7月05日(水)
(6)法規
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了
2017年7月20日(木)~7月21日(金)
(7)模擬試験・解説
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了
2月
2018年2月06日(火)~2月07日(水)
(1)理論(前編)
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了
2018年2月19日(月)~2月20日(火)
(2)理論(後編)
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了
3月
2018年3月22日(木)~3月23日(金)
(3)電力
加古川地区 10名 40,000円
(税込43,200円)
申込終了

※最少開催人数に満たない場合は開催中止となります。

研修実施の3週間前までに研修開催案内書を送付させて頂いております。
それ以降のお申込みにつきましてはお電話にてお問い合わせください。

電話でお問い合わせ079-435-1966 受付時間9:00-17:00

「FAX申込用紙」PDF形式のダウンロード  「FAX申込用紙」エクセル形式のダウンロード